『秘密基地 vol.9』はあの演者によるワークショップがあるよ!!

みなさん、こんばんは~~。中西です。

今日は『秘密基地vol.9』チラシ配り始めてるよ~、っていう話と幻灯劇場、大橋昂汰によるワークショップがあります、っていう話です。

『秘密基地vol.9』チラシ配り始めてるよ~

S__24363011

スクリーンショット 2019-02-07 15.46.06

『秘密基地vol.9』のチラシ配布しはじめております!!
今回デザインいただいたのは、前回の『秘密基地vol.8』に出演してくださったmk(https://twitter.com/mk20594994)さん。
シンプルで洗練されたデザインがとてもcoolです。
ジャグリングイベントや公演などにあると思うのでよかったらぜひ手にとってみてくださいね〜〜。

ちなみに、mkさんは今日、明日と上演されるジャグリング・ユニット・フラトレスの 第4回公演『ボーダーライン』に出演されております。

 

中西も17日の夜回観にいきます~。楽しみです!!

幻灯劇場、大橋昂汰によるワークショップがあります!!

そして、実は今回の『秘密基地vol.9』は出演者によるワークショップがあります!!
5/5の14:00~の公演終了後に、幻灯劇場さんと大橋昂汰さんに1時間ほどワークショップをしていただきます。

EE5CEAC5-2DEF-40FC-BDEF-69AECC577350

(幻灯劇場 https://gentou-gekijou.themedia.jp/)

Scan-151130-0064

(大橋昂汰 https://twitter.com/Kouta01025)

幻灯劇場さんは普段演劇などジャグリングと異なる領域で活躍されているので、作品を見る以外の形でも交流できたらいいなあ、と思い、また、大橋昂汰さんはせっかく長崎から来ていただけるので、一緒にジャグリングできたら絶対楽しいだろうなと思った次第です!!

ワークショップの内容の詳細についてはまた後日報告しますね!!
公演もだけど、こっちも楽しみだな〜。わくわく。

ではでは、また〜〜。

5月公演情報

Juggling Unit ピントクル主催 オムニバス公演『秘密基地vol.9』

特設サイトはこちらから

 

S__24363011

スクリーンショット 2019-02-07 15.46.06

【秘密基地シリーズとは】
3~10分ほどの短編のジャグリング演目をオムニバス形式で上演するシリーズ公演企画。 ステージや野外などとは異なる小劇場という空間で、どのようなジャグリングを体験する/してもらうことができるのかを、時には真剣に、時にはふざけたりもしながら追求していく、実験的な公演です。

【日時】
2019年
5/4(土)    19:00~
5/5(日)    14:00~ (公演後 16時からワークショップ)
5/6(月・祝) 13:00~/17:00~

【出演者】 

大橋昂汰

金子真弓
木村涼平
幻灯劇場
德光惇晟
中西みみず

【会場】 
スタジオヴァリエ 
京都府 京都市左京区吉田二本松町20-1 
公式サイト

【地図】


観覧料
大人 2500円
学生 1500円
リピート 1000円

【予約】
webサイトよりご予約できます。4月上旬より予約開始。

【ワークショップ】
2019年
5/5(日) 16:00~18:00
幻灯劇場 「発声します」16:00~17:00
大橋昂汰 「4ボール基礎」17:00~18:00

【スタッフ】 
制作:Juggling Unit ピントクル
舞台監督: 葛川友理
照明: 渡辺佳奈 
音響: 道野友希菜 
宣伝美術:mk(Flow Art Circle LateR)
MC:とみさこ