今後のピントクルについて

【お知らせ】

いつも応援ありがとうございます。
このたび、Juggling Unit ピントクルは、長期的な活動を見据えて方針転換を行います。

これまで、ピントクルはパフォーマンスや舞台作品の創作など様々なジャグリングの活動を行ってきました。
今後は、「ジャグリングの面白いことをする、ジャグリングで面白いことをする」を目的とした企画をつくる団体となります。
主な活動としては、オムニバス公演『秘密基地』(京都)の運営に注力し、さらなる発展を目指します。
また、組織変更も行います。代表が中西みみずとなり、新メンバー冨迫晴紀が加わります。

今後ともピントクルをよろしくお願いします。

 

というわけで、この度代表からおりることになりました山下です! 先に言っておくと、ピントクルをやめるわけではありません!メンバーとして活動は続けますよ。

昨年12月の『秘密基地 vol.6』以来、活動も活動告知もなく、疑問に思ってくださっていた方もいたかと思います。数ヶ月間の間にメンバーで話し合いなどをして上の【お知らせ】で書いたような形で方針転換を行うことに決めました。

簡単に経緯などを書いておこうと思います。

経緯など

一つは、簡単に言ってしまえば、個人の生活の変化です。メンバー3人それぞれの生活が忙しくなってきたりなどですね。

それだけではなくて、もう一つ。これまでは個性バラバラな3人が集まって「ピントクル」という名前でやってきました。ですが、そろそろ各自それぞれが自分の文脈で活動していくということもできそうだな、という感触もあるということです。
(まぁ逆に言うと、3人の個性もだいぶはっきりしてきて、そろそろ「ピントクル」という名前でくくってやっていくのにも限界があるよねー、という話でもありますね。)

主にそんな理由で、本公演など「作品」を発表する団体としてのピントクルは一旦終わりにしようということになりました。 ただ、『秘密基地』については、全員一致で続けたいよねと思っていたし、誰か一人でやっていくような企画でもないし、というわけでピントクルとして運営を続けていきます!

ちなみに、代表が変わるのは僕が少し忙しくなるからです。 中西みみずが新代表となるのは、現時点でメンバー中、中西が舞台でのジャグリングの活動に最も意欲的だ、ということで。 新メンバーの冨迫くんは以前から運営を手伝ってくれていました。今回の変更にともなって正式にメンバーとして加わってもらうことにしたということです。よろしく!

そんなわけなわけでありますが、せっかくの機会なので、今までのピントクルの活動をちょこっとだけ振り返っておこうかなぁ、と思ったりもするわけです。ということで、

今まで・・・

ピントクルの旗揚げが2014年の5月なので、実はなんと、もうすぐ結成3周年なのです!短いのか長いのか。。。もう3年かぁとも、まだ3年かぁとも思います。 結構いろんな活動をしてきました。

活動履歴はこちらにまとめてありますので、よかったらみてください。主催した公演はギャラリーも含めて、15公演かな。

さすがに今振り返ると「ちょっと急いでやりすぎなんじゃない・・・?」と思うところもありますが、、、ほとんど何もわからない手探り状態の中、とりあえず走り続けるという戦略だったな、と思います。今回みたいな形での方針転換がなかったとしても、多分これくらいの時期で方向性を見直すタイミングが来ていたでしょう。というか僕はそのつもりでここまでやっていました。

内容的には、手探り状態だというだけではなく、実験的な志向を持ったものが多かったはず。もちろん、実験的なものの魅力への信頼があってこそのことです。が、未熟な部分も多かったに違いないので、観に来てくれた方、応援してくれた方、施設・スタッフの方たちへは改めて感謝の気持ちです。それを無下にしないためにも、というような考え方が果たして良いものかどうかは正直わかりませんが、個人的にはそれも意識しつつ、今後も活動を続けたいなぁと思います。

今後・・・!

諸々の今後の活動の説明は新代表中西からあるでしょう。ひとつだけ言っておくと、『秘密基地』、やりますよ!!

そして!僕からどうしてもお知らせしたいことがもう一つ!

山下耕平、ジャグリング・ユニット・フラトレスの第3回公演『二階建ての家』に出演します!!

7/15~17大阪にて。またブログで詳しくお知らせします!

 

では、また。これからもよろしくお願いします。