『秘密基地vol.6』演者紹介7 田寺志帆(演出:山下耕平)

こんにちは、らっしーこと田寺志帆です。
神戸大学ジャグリングサークルJUG六OG、来年からは社会人です。
ピントクルさんは定期公演も秘密基地もかかさず見に行くくらい大好きで、今回出させていただけることになって本当に嬉しいです。

『禁断の。』

山下さんの演出と、私の若干の悪戯心で完成したこの作品、私の好きなボールを使いますが、それだけではありません。
また、俗に言うルーティンやパフォーマンスでもありません。

儀式です。

観客の皆様は、私が演じる女性の儀式をただ眺めるだけ。

衣装にこだわったけれどきらびやかではなく、いろんな色を使うけれど華やかでもない、粛々としていて、時折妖しく、鳥肌のたつような『禁断の。』空気を味わってください。

26559

なお、普段はこんなジャグリングをしています。

 

 

12月公演情報

Juggling Unit ピントクル主催 オムニバス公演 
『秘密基地vol.6』

pintokuru-omote%e7%a7%98%e5%af%86%e5%9f%ba%e5%9c%b0vol-6%e8%a3%8fver2

 

【特設サイト】
特設サイトはこちらから

【秘密基地シリーズとは】
3~10分ほどの短編のジャグリング演目をオムニバス形式で上演するシリーズ公演企画。
ステージや野外などとは異なる小劇場という空間で、どのようなジャグリングを体験する/してもらうことができるのかを、時には真剣に、時にはふざけたりもしながら追求していく、実験的な公演です。

【日時】
2016年
12/10(土) 13:00~ / 18:00~
12/11(日) 13:00~
※各日15:00~よりWS(ワークショップ)を行います

【出演者】
うずっきー
劇団速度
ジャグリングドラゴン ヒョウガ
田寺志帆(演出:山下耕平)
中西みみずとゆかいな仲間たち ver.3
尾納宗仁
姫島知樹
吉安勇人

【会場】
スタジオヴァリエ
京都府 京都市左京区吉田二本松町20-1

【料金】
一律1500円

【スタッフ】
舞台監督:
稲荷(十中連合)

照明:
斎藤浩一郎
西堀功規(劇団愉快犯)
田畑翔梧(劇団紫)

音響:
道野友希菜

チラシデザイン:
武内もも(劇団速度)
宮本浩市

 
【予約】