WJD2018 in OSAKA 行ってきました

本日(6月18日)、朝方はものすごい地震でした。
大阪北部を中心に、関西圏の方々は無事でしょうか。
ひとまずピントクル勢は皆、無事のようです。
水を貯めたり、高いところの物を降ろしたりしつつ、
ブログの更新をやっていきます。

 

毎年、6月の第3週目の土日は “World Juggling Day” 「世界、ジャグリングの日」とされている。
日本の大阪にて、国内では特に大きく行われているイベントがWJD in OSAKAである。

とみさこは家が近いこともあり、毎年参加しています。
今年も行って来ました。
せっせと「秘密基地 vol.8」のフライヤーを置かせていただき、

KIMG2539
パシャリッ (ほれほれもっとスマイル)

以降はイベントを楽しみました。
たくさんの人が練習している中、
自分も一緒になってボールを投げてると
それだけで、開放感。癒されますね。

今年のゲストステージは例年と少し毛色の違った、
よさこいのダンスの演技、
ケルティックハープの音色とポイのルーティンが幻想的な、歌も交えて進む
お芝居仕立てのパフォーマンスとがあり、
どちらも印象的でした。

特にハープの弾き語りにはゾクゾクくる力がありました。
やってみたいとちょっと思ったり。

KIMG2536
イベント後、自転車で渡る淀川が気持ちよし

WJDの日は毎年、なぜだか天気に非常に恵まれている気がする。
いや、本当に雨の記憶がない。

 

8月公演情報

Juggling Unit ピントクル主催 オムニバス公演『秘密基地vol.8』

特設サイトはこちらから

表_テンプレ秘密基地vol8

【秘密基地シリーズとは】
3~10分ほどの短編のジャグリング演目をオムニバス形式で上演するシリーズ公演企画。 ステージや野外などとは異なる小劇場という空間で、どのようなジャグリングを体験する/してもらうことができるのかを、時には真剣に、時にはふざけたりもしながら追求していく、実験的な公演です。

【日時】
2018年 
8/25(土) 14:00~ / 19:00~
8/26(日) 13:00~ / 17:00~

【出演者】 
mk
中西みみず 
ひろた 
宮野玲 
山下耕平
 劇団なかゆび
染谷樹

【会場】 
スタジオヴァリエ 
京都府 京都市左京区吉田二本松町20-1 
公式サイト

【地図】


【料金】 
一律1500円

【スタッフ】 
制作:中西みみず,松前健司
舞台監督: 稲荷(十中連合) 
照明: 渡辺佳奈 
音響: 道野友希菜 
チラシデザイン:竹山真煕
MC:とみさこ

【予約】
7月20日(金)夜より予約開始となります