【秘密基地 vol.3 演目紹介】『スニーカーが似合う女の子(丹哲郎)』

15 7月

はじめまして.丹哲郎といいます.

僕は普段は関東で活動をしています.なので,少し長めに自己紹介を.

ジャンルトークは究極的には無意味ですが,なんとなくイメージをつかむためには大事なこともあります.
世の中にはダンスをやったり,ジャグリングをやったり,というような人がそれなりにいます.
ダンスメインで,ジャグリングに入っていった人,ジャグリングメインで,ダンスも取り入れた人・・・

その中での僕の特徴を考えると,僕はほぼジャグラーとしての活動とダンサー/振付家としての活動が1:1ぐらいです.
実は先週まで現代舞踊展というザ・モダンダンスみたいなオムニバスに出ていましたし,2月にもMACOBA DANCE COMPANYという大学の先輩のダンス団体の公演に出たりしていました.

僕はダンスの文脈で振付作品を出すときは,「ジャグリングからダンスに働きかける」ということを意識しています.
ジャグラーにしかない身体感覚や,美学,そういったものを,つまり正確には「ジャグリングという曲芸から働きかける」ではなくて,「”ジャグラー”から働きかける」ということをやりたい.と思っています.

翻って,ジャグリングに戻ってきたとき,僕にできることはなんなのでしょうか.
ダンスから持ち帰ったもの,そしてジャグリングを見つめなおしたことで発見したもの,
そういったものを融合してできたもの,
結局のところ,「丹哲郎」をお見せする,ということを,今回は真摯にがんばろうと思います.

京都に来てから「楽しい」と「暑い」しか思ってません.他の方の演技も楽しみです.
当日ぜひみなさんにお会いしたいです.終演後もじゃんじゃん話しかけてください.

View this post on Instagram

pintcle

A post shared by Tetsuro Tan (@jugglertansan) on

予約はこちらから↓

https://docs.google.com/forms/d/1Z-8DqzoD2f-hZyG8D3mw2T9lSBMvY1VWer1nUdNx8z0/viewform


Juggling Unit ピントクル主催オムニバス公演『秘密基地vol.3』

【日時】
7月19日 (日) 12:30〜 / 15:00〜
【場所】
東山青少年活動センター創造活動室
【料金】
1000円
【出演】
アカトリ
打田凌馬
\cOa/(コア)(木村涼平・下岡太陽)
丹哲郎
中西みみず
中西みみずと愉快な仲間たち(中西みみず・森祐貴ほか)

【HP】
http://juggling-pintcle.cf/omnibus/