ソラマチ大道芸フェスティバルに行ってきました

こんばんは、松前です!
徐々に雨の日が増えていき、梅雨の始まりを予感させる日々です。

先月のIaKOT×社会人ナイトも終わり、ゆったりジャグリングライフを過ごしております

その合間に時間を見つけて(秘密基地の告知もかねて)行ってきました。

 

ソラマチ大道芸フェスティバル&RADFACTOR Festival!!

ソラマチ大道芸フェスティバルとはスカイツリーの麓ソラマチで年に一度開かれる大道芸イベント。
同時開催でジャグリングショップRADFACTORによる出張販売&イベントRADFACTOR Festivalも開催される。
イベントの詳細はこちら 

 

久しぶりにいってきて思ったことをつらつらと書いていきたいと思いますー

まず思ったのが、「大道芸見ることを目的として来てなかったけど、居合わせてパフォーマンスを見てる人」が他の大道芸フェスティバルより多いかなってことです。
(大道芸フェスティバルなので当たり前かもしれませんが笑)
最近は舞台公演に携わる機会が増えていたので、このように幅広い層が通りがかるで見れる環境は新鮮でした。
芸人さんもお客さんに積極的に絡んでいくのを見てて、舞台公演にはない演出で大道芸の醍醐味だなぁ~と改めて実感。

↓客席にきたパフォーマーさんが突如自撮り始めたの図(本番中)
56308

2つ目は、ジャグリング経験者向けのコンテンツが多いこと。
ながめくらしつの出演&WS、RADFACTOR Festivalの中でJJSやディアボロバトルが開催されたこともあり、ジャグラーだらけ(写真参照)
ソラマチにこんなにもジャグラーがあつまるのは年にこの日くらいです。
商業施設でこれを開催するって例をほかに知らず、おもしろい試みだなぁと毎回感じます。
そして無事告知も完了(笑)

56307
やっぱ人が多いですね笑

この2点を思って、大道芸、ジャグリングイベントを両立させているソラマチ大道芸フェスティバルはとてもレアなイベントだなと感じました。
どっちも一日で回ってみたい方にはおすすめのイベントです!

今日はこれで失礼します!

 

8月公演情報

Juggling Unit ピントクル主催 オムニバス公演『秘密基地vol.8』

特設サイトはこちらから

表_テンプレ秘密基地vol8

【予約】
予約はこちらから

【秘密基地シリーズとは】
3~10分ほどの短編のジャグリング演目をオムニバス形式で上演するシリーズ公演企画。 ステージや野外などとは異なる小劇場という空間で、どのようなジャグリングを体験する/してもらうことができるのかを、時には真剣に、時にはふざけたりもしながら追求していく、実験的な公演です。

【日時】
2018年 
8/25(土) 14:00~ / 19:00~
8/26(日) 13:00~ / 17:00~

【出演者】 
mk
中西みみず 
ひろた 
宮野玲 
山下耕平
 劇団なかゆび
染谷樹

【会場】 
スタジオヴァリエ 
京都府 京都市左京区吉田二本松町20-1 
公式サイト

【地図】


【料金】 
一律1500円

【スタッフ】 
制作:中西みみず,松前健司
舞台監督: 稲荷(十中連合) 
照明: 渡辺佳奈 
音響: 道野友希菜 
チラシデザイン:竹山真煕
MC:とみさこ

【ご支援募集中!!】

『秘密基地vol.8』からしばらくたちましたが、Polca無事企画終了致しました。総額46,500円という多くのご支援が集まりました。応援していただいた方、誠にありがとうございます。現在、リターンとなるDVDを作成中です。10月頃の完成を予定しています

今回の秘密基地ではフレンドファンディングアプリPolcaをはじめました。
クラウドファンディングのように、応援してもいいと思った企画にお金を支援し、なにかお返しをもらうといったサービスです。

Polcaとは?

このようなサービスをはじめたきっかけはチケット代を低くおさえたまま運営代をまかないつづけるのは大変なためです。
500円から支援可能で、そのお金は出演者やスタッフへの謝礼にまわります。
もしも、2000円以上支援いただけだ方には今回の秘密基地のダイジェスト映像のDVDをお渡しします。
秘密基地を様々な形で盛り上げていただければと思います。
よろしくお願いします。

https://polca.jp/projects/7kls5SPqFWP

polca用